売れない美容師と売れる美容師

美容師店長の売れない美容師にならないためのお話

【売れない美容師】言ってはいけない一言

この記事は売れない美容師の言ってはいけない一言について紹介しています。 美容師として15年仕事をしていますが、売れない美容師と売れる美容師には違いがあります。 ぜひ参考にしてみてください。

なぜ売れない美容師は自己中心的なのか?

売れない美容師ほど自己中心的な人が多いです。

自分の感情で仕事をしてしまう

イライラしているのを顔に出してしまう人のことです。 物の扱いが雑になってくると相手も気分が悪いですよね。

自分の話ばかりしている

相手の話から自分の話しにすり替える人です。

相手の気持ちや立場をわきまえずに話しています。

相手に気を使わせているのに気づかない

相手が気を使って話しているのに、気づかない人もいます。 相手は沈黙が苦手で話しているだけです。

売れる美容師の特徴は聞き上手

喜ばれる美容師は相手がどんな話が喜ばれるかを把握しています。分からなければ知ろうとします。 相手が話しやすい空気を作りだすんです♪

美容師が言ってはいけない一言

美容師は目の前のお客だけがお客ではありません。大きい美容室では隣のお客も話を聞いているかもしれません。

主婦の方に対して「主婦って時間あるからいいですよね~なんで働かないんですか?うちの奥さんは働いていますけど」

なんてもってのほかです。

あなたの話は誰も聞いていません。 相手の話を聞いてあげるんです。

まとめ

今回は売れない美容師の言ってはいけない一言について紹介しています。

以下にまとめ

  • 売れない美容師は思ったことをそのまま話す

  • 売れる美容師は聞き上手

  • 相手の気持ちを考えて話す

hayabooks.com